育児

公園にて

またちょっと暑いですが、前に比べたら過ごし易くなった今日この頃、私たちは公園に行って、PUPを野放し(?)にしてみました。

最初はジュースのボトルで遊んでいましたが・・・
(↓P「こんなの見たことないぞ」)
img20070919.jpg


そのうち、ハイハイしながら移動をし始めました
(↓P「やっほ~い」)
img20070919_1.jpg


もう、ウォーリーを探せ!みたいになってます
(↓P「たのぴ~~~~っ」)
img20070919_2.jpg


Daddyに捕まって、ちょっと不満げなPUP
(↓P「も~。次はもっと速く移動しなきゃ・・・」)
img20070919_3.jpg


月曜日は物凄く良い天気太陽だったので、また今度は違う公園に行ってみました。
(↓P「ねぇねぇ、遊んでよ~ぅ」)
img20070919_4.jpg

2時間位遊んで帰ってきましたが、何と9月なのに、honey君がこの夏(?)一番日焼けしてました困った
PUPも、腕がポッキー状態になっておりました。
いやいや、9月だからって侮れないよね。気をつけなきゃ・・・。

車じゃないと行けない距離だけど、こういう公園があるのは助かるな~。
PUPも嬉しそうでした。
また行くぞ!!

Happy 9 months old!!

9月8日で、PUPは9ヶ月になりました拍手
(↓P「朝からこんなことさせられて・・・」)
img20070913.jpg


いやいや、本当に早いもんだ。
そろそろ、PUPが「お腹の中に居た期間」と「外に出てからの期間」が同じくらいになります。それにしても、そのときはPUPは影も形もなかったんだ・・・と思うと、改めて神秘的なことだなぁと思わされます。
ちゃ~んと人間の形をして出てきてくれたもんね。
そして、すくすくと成長しております。

そうそう。この前フジテレビテレビの特集で、「全盲夫婦命の子育て」というのをやっていたのだけど、誰か見た人いるかな?
夫婦二人とも全盲なんだけど、頑張って赤ちゃんを育てているの。
子供が具合悪くても、手で触ったり、咳をしているのを聞いたりしての確認しかできないし、病院に行くのも一苦労。
青でも音楽が鳴らない信号なんて、ず~っと誰かが教えてくれるまで待っていないといけなくて、信号を渡ってタクシーに乗るまでずいぶん時間がかかったりして・・・。それに、歩くようになった子供がどこにいるのかわからないから、ぶつかって転ばせちゃったり・・・。それでも頑張って子育てしている姿は素晴らしかったし、また、PUPの成長をちゃんとこの目で見届けられるということが有難かった。

自分の子供の顔が、どんな風に変わっていって、どんな子供~大人に成長していくのかを見られないなんて、こんな辛いことない。

これからも、与えられたこの特権を大切にして、子育て頑張るぞ!!

ストローできました

遅ればせながら、ストローの練習を開始しました。
お友達の里美ちゃんから、アンパンマンのマグカップ(ストローつき)をもらったので、それで練習させてみたのだけど、吸うどころかストローに噛み付いていたPUP。。。困った
色々読んでいると、どうやら小さな紙パックに入ったジュースとかで練習すると結構上手に飲めるらしい。
紙パックをちょっと押してあげると、中のジュースがちょっとストローを伝って口の中に入って、そうすると自然に吸うようになるとか。
ということで、グリコのジュースを早速購入してみましたりんご
すると・・・

で・・できてるダンス(←意味なし)

でも、もちろん最初はいつもの微妙な顔をしてました。
(↓P「何かお口に入ってきたよ。も~」)
img20070904.jpg


これからは外出先でもジュースをちゅ~っとできるようになったので、ちょっと楽になるかな。
またひとつ成長しました。

Happy 8 months old!!

PUP、8月8日で8ヶ月になりました。
ははは(888)の日でございました。

つかまり立ちはもうプロ級になってきました。
そして、今まで蛇のようなズリ這いだったのが、ちゃんとした四つんばいのハイハイに進化しつつあります・・・。
(↓あまりの速さにブレブレの写真)
img20070809_1.jpg


三種混合の3回目(最終回)も無事に終わりました注射
3回とも結局全然泣かなかった!!すっげ~。
(↓P「また何かチクッとしたけど、何かな?」)
img20070809.jpg


先日遅ればせながらの7ヶ月検診を7ヶ月最終日にしてもらったんだけど、結果はこんな感じ・・・。( )内は生後からの成長度。
体重:8460g(+5170g)
身長:70cm(+21.5cm)


身長も体重も、標準のちょうど真ん中辺りを進んでおります。
それなのに、「○ヶ月です」って言うと「大きいね~」って言われることが多いPUP。何でかな?

これからも順調に成長しますように・・・ラブ

母乳の悩み(その2)

母乳の悩みについては以前もお話しましたが、色々と悩んでいる人が多いみたい。

私はPUPが7ヶ月になるまでほぼ100%母乳で育ててきました。本当にラッキーだと思うし、授乳することでPUPとの絆もぐんと深まったと思う。
友達が「断乳(卒乳)って痛くてものすごく辛い」と言っていたので、
PUPが1歳になる頃には断乳も考えるんだね。痛いのね。悲しい
と思っていたのでした。

・・・しかしっ!!!

この前の胃腸炎事件でまったく食べられない日が3、4日続き、おっぱいが出なくなってきた様子。
胃腸炎中はミルクを与えていたのだけど、そのミルクの味が気に入ったのか、哺乳瓶の乳首が気に入ったのか・・・

PUP、私のおっぱい拒否っ!!!

ショックです。
乳首登場日の出するや否や、PUP号泣!!

すると、私の体もPUPに必要とされていないことを察知したのか、母乳の生産をしなくなってきた様子。
もう1週間近く授乳はおろか、搾乳すらしなくてもOK牧場状態。

ミルクにしてから、ミルクで育てているお母さん達って偉い!!と改めて思った。
母乳なら夜中の授乳も眠くたってすぐに準備OKなのに、ミルクは「ミルクを作って適温に冷ます」という作業が必要になる。そうしている間にPUP号泣!!!で、それで目が覚めちゃって、しばらく抱っこしていないと寝なくなったりして・・・。最近寝不足になっております。
外出時もミルクの場合は荷物が多いし、さらに粉ミルクって高い!!ので、なかなか大変です。

ということで、私の体は卒乳した様子。
PUPに拒否されるのは辛いけど、まぁ仕方ないことだもんね。
それよりも、ミルクにしてからPUPがちょっとぽっちゃりしてきたような気がしてブタ不安も残る今日この頃です。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ