2007年09月

ワイルドに

そろそろ10ヶ月検診があるのですが、そのチェック項目の一つに
「手づかみで物を食べますか」
みたいなのがあります。
ベビースナックみたいなのは自分で食べさせたりしているけど、今まで手づかみで食べさせたものと言えば、梨、茹でた人参、きゅうり・・・など、何だかスナック系なものばかり。

ということで、もうちょっと栄養がありそうor茹でても食べやすそうな野菜を・・と思って、茹でてみました。
・大根
・さつま芋
・かぼちゃ

これをワイルドに食べるPUP!!
(↓何か面白いね。これ)
img20070928.jpg

(↓はぐっ!!!)
img20070928_1.jpg


かぼちゃはやっぱり凄いことになって、テーブルからシート、床、顔などなど汚くなっていました。が、手でつかむ感触とか、温度とか、噛んだ時の食感とか、味とか、ちょっとずつ噛み締めながらモグモグと食べているPUP。
さつま芋が気に入った様子。
それから、今朝は食パン1/4をスティック状に切ってトーストしたものを朝食に出したら、物凄く喜んで食べてました。しかも上手に。カリカリした食感も楽しかったみたい。

最近は水分が欲しければ飲み物に向かって手を伸ばして
「う~う~」
とうなってます。欲している物を与えれば大満足。
自己主張ができるようになってきていて、面白い。

これからもワイルドに色々食べさせてみたいと思います。

ゆくゆくは・・・

お友達のカズちゃんの結婚式に出席して、また色々考えさせられております。
何を?って、「ゆくゆくはどこに住むのか?」ということ。
日本国旗か、北アイルランド/英国か、もしくは第三の違う国か。

カズちゃんは、結婚する前から
「絶対にスコットランドには引っ越せませんダメ。家族がいる日本は離れられないダメ
と伝えていたそう。
それでもカズちゃんと一緒にいたいと思ったご主人。
まぁ、never say neverで、「絶対ないなんてことは絶対ない」とは思うんだけど。でも、「僕は一生日本で暮らしてもかまわないまる」と決められた彼は素晴らしい!!

私とhoney君もたまに「将来どこに住むのか」という話をするけれど、最近それが特に頻繁になっている気がする。久しぶりにスコットランド人の皆さんと出会うチャンスがあって、honey君も、何と言うか、懐かしさとか色々感じたんだと思う。

いわゆる国際結婚をした人には必ず付いてくる悩みだと思うんだけど、PUPが生まれて、今どんどん成長している様子を見ると、その日暮らしみたいな生活はダメダメで、ちゃんと将来のことを考えていかないとなぁ・・・と思う今日この頃。
私の両親や家族はもちろん日本に居て欲しいと思っているだろうし、honey君の両親もまた然り。

それよりも、私ってば順応していけるのかな?海外の暮らしに・・・?
自分のテリトリーでは結構強いけど、アウェイになると弱いと自覚している私。何とかなるのはわかっているんだけど、もう長年日本に住み着いちゃって、このラクチンな生活に慣れちゃってるだけに、ちょっと心配。
クリスマス木に北アイルランドに帰ったらまた色々と考えさせられちゃうかな。
ドキドキ・・・

スコットランド最高!!

22日は、お友達のカズちゃんの結婚式に行って来ました。
PUPは実家の両親に預け、honey君と電車に乗って長野へ・・・。
honey君は二次会からの参加になるので、長野市をブラブラすることにし、私は会場へ向かいました。
真夏のように暑くて、天気も最高な結婚式日和!!でした。

カズちゃん、きれいだったな~ラブ
そして、ご主人はスコットランド人。正装であるキルトを着ていて、彼の家族や友人の男性陣もキルトで登場!!
(↓もう記者会見のように・・・)
press_conference.jpg

私はMatron of honour(花嫁付添人)をさせてもらったので、人前式のcertificateに署名をしたり、カズちゃんのブーケを持ってみたり・・・そしてスピーチもさせて頂きました。
いや~、案の定泣いちゃったね悲しい
だって、カズちゃんが泣いてるんだもん。
日本語と英語でスピーチをしたのだけど、ご主人の家族も泣いてたみたい。
やっぱり結婚式は、一度は泣く場面がないとね。(って、私はもう朝からカズちゃんのママと話して泣き始めてたけど)

カズちゃんのパパが万歳三唱したり、最後に「蛍の光」(Auld Lang Syne)を皆で歌ったりして、日本とスコットランドの両方を取り入れた、温かで素敵な式&披露宴だったな。
*蛍の光は、スコットランド民謡で、大晦日や結婚式の最後に歌われるそうです。皆で手をつないで、大きな円を作って歌うんだって。日本語の歌詞とは違うそうです。
(↓みんなで大きな輪を作って、手をつないで、日本語と英語で歌いました)
auld_lang_syne.jpg


みんな、結婚式に行くと、「いや~、いい式だったよ」って言うけど、本当にそうなんだよね。皆が幸せだし、良いバイブが伝わってくるというか。
カズちゃんは私にとって妹みたいな存在でもあって、本当に感無量だった。
ご主人の家族も友達も、物凄い良い人たちばかりだった。
類は友を呼ぶって本当だなぁ・・・と実感したりして。

そう言えば、今まで私が会ったスコットランド人って、いやな人が一人もいないんだよね~。まぁ、友達の友達とか、家族とかが多いからそう思うのかもしれないけど。
こうやっていい人に会えると、その国の印象もぐ~んと良くなるよね。私は益々スコットランドが好きになりました。
カズちゃん、本当におめでとう!!!
これからもよろしくね!!

公園にて

またちょっと暑いですが、前に比べたら過ごし易くなった今日この頃、私たちは公園に行って、PUPを野放し(?)にしてみました。

最初はジュースのボトルで遊んでいましたが・・・
(↓P「こんなの見たことないぞ」)
img20070919.jpg


そのうち、ハイハイしながら移動をし始めました
(↓P「やっほ~い」)
img20070919_1.jpg


もう、ウォーリーを探せ!みたいになってます
(↓P「たのぴ~~~~っ」)
img20070919_2.jpg


Daddyに捕まって、ちょっと不満げなPUP
(↓P「も~。次はもっと速く移動しなきゃ・・・」)
img20070919_3.jpg


月曜日は物凄く良い天気太陽だったので、また今度は違う公園に行ってみました。
(↓P「ねぇねぇ、遊んでよ~ぅ」)
img20070919_4.jpg

2時間位遊んで帰ってきましたが、何と9月なのに、honey君がこの夏(?)一番日焼けしてました困った
PUPも、腕がポッキー状態になっておりました。
いやいや、9月だからって侮れないよね。気をつけなきゃ・・・。

車じゃないと行けない距離だけど、こういう公園があるのは助かるな~。
PUPも嬉しそうでした。
また行くぞ!!

最初の一歩です!!

子供プラザという便利な場所があること、ご存知ですか?
私とPUPは、8月の終わりに、お友達の桜ちゃんとその息子のあっくんに連れて行ってもらいました。
(↓P「あっくん待ってよ~」)
img20070918.jpg

(↓P「ここ、何か楽しいね」)
img20070918_1.jpg


あっくんはPUPと同級生なんだけど、4月生まれなので、もうドンドン歩いていて、この頃の8ヶ月の差って大きいな~&面白いなぁと思った。

それにしても、噂には聞いていたけど、子供プラザって凄い!!
子供が大喜びするような玩具やら、体を使って遊べる玩具、それから手作りの物も多いし、スタッフの先生たちも優しい!!
いつもは私と二人ぼっちなPUPなので、こうやっていろんな人に囲まれる事や、他の子供たちと触れ合うことって大切だなぁと改めて思わされる。

と、すっかり味をしめた私は今日もまた行ってきましたよ。
PUPを産んだ病院で知り合ったお母さんと、僕ちゃんと共にね。
楽しかった。

立っちの練習をしようと思って、そ~っとPUPを立たせてみたところ・・・
また立ちました!!
でも、今度はへっぴり腰じゃない!

・・・・と思った瞬間!!!

フラフラっと足を動かし、

2,3歩 歩いていました!!!初心者拍手拍手初心者

ビックリ!!

でも、「歩いた」ってほどじゃないんだけど、それでも、前はへっぴり腰で足なんて動かなかったのに、今日はちゃんと動いてた!!
これは大きな一歩です。
毎度毎度、こういう瞬間にはhoney君が居なくて、いつも残念がってます。
honey君も見られますように・・・。

クリスマス木にはヨチヨチ歩いてるかな?
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ