いや~・・・もう、先生に「まだまだ」とか言われていたから油断していて、突然の陣痛にビックリしたよ。
木曜日は「出産前にもう一度会いに行くか」ということで、両親が飯山から来てくれて、W半に買い物に行ったりしてたんだけど、「ちょっとお腹が痛いな~」とは思っていたんだよね~。
でも、両親は
「まだまだお腹が全然下がってないから、生まれないね」
なんて言いながら帰っていったんだけど・・・。
(↓「まだまだ~」と思っていた私と両親)
cimg0004.jpg

cimg0005.jpg

その数時間後、丁度honey君が帰宅した9時過ぎ頃、これまでとは違う、
「ちょっとしゃがまないと我慢できない痛み」
がやってきた。

ゆ「honey君、これもしかして・・・」
h(帰宅直後の出来事でちょっと焦る)「ストップウォッチ!!」
・・・ということで、痛みの継続時間と間隔を記録していくと、何か15分間隔~10分間隔くらいになってきた。

午前1時位まで入院の準備やクリスマスカードの送付準備を(陣痛の合間に)終了して、病院に電話。
確かに痛かったんだけど、我慢はできるいたみだったので、
「もう少し待ってみてください」
って言われるかと思ったら、
「10分間隔。じゃぁ入院ですね」
とのこと。おおお・・・ショック
シャワーを浴びて、タクシーを呼んでついに病院へ・・・ (1:15am)

内診してもらったら、子供は下がっていないけど子宮口が5cm開いてるって!
先生が
「よくここまで我慢したね」
って言ってたけど、やっぱり私、痛みには強いみたい・・・と思っていたら・・・

(つづく)