miracle cushion

お腹が大きくなるにしたがって、寝るのが辛くなってきた今日この頃。
前から気になっていたこれ・・・ミラクルクッションを購入してみました。
miraclecushion.jpg


「でもあんた、ミラクルって・・・大げさだよパンダ
と、その大胆なネーミングに対して思っていたわけなんだけど・・・。
これが、(この右下の妊婦さんのように)股に挟んで、反対側の先端を枕代わりにしたりして寝られて
「き・・・気持ち良いっす・・・バラ
なのである。

更に、
赤ちゃんにおっぱいをあげるときには自分の体の前に巻き付けて支えにできたり
赤ちゃんが自分でお座りできる位になったら、背中の支えにしたり
と、色々使えるのであ~る。
何と今も
④自分の体の前に巻き付けてラップトップを置いてブログを更新
という、このミラクルクッション、何とも万能な一品です。

色々と長枕系の商品はあるみたいだけど、考えた末に買ったのはこれ。
興味のある方はココ(レモール)をチェック音符 
今日も良い夢見られそう乾杯(←夢で飲んでんのか!!)

happy for them!

前から気になっていたこと。
向井亜紀&高田延彦夫婦のお子さんのこと。
ついに東京高等裁判所が、「品川区長は、高田万里及び、高田結太についての出生届を受理せよ」という判断を出してくれたとか。拍手
良かった。もう号泣です。汗

まだまだ品川区側が上告する可能性もあって、出生届が受理されるとは限らないらしいけど・・・。
世の中には子供が欲しくて欲しくてたまらない・・けど子供ができないって人達がたくさんいると思う。私たちも結婚してから1年間ずっと欲しいと思っていた。1年間なんて、比較したら本当に幸運クローバーなんだよね。
それでも長く長く感じた1年を思うと、子供が欲しくてもできない人って物凄く辛いのだと思う。
不妊治療には色々とあるみたいだけど、金額も高いし、全ての人がaffordできるわけじゃないよね。向井&高田夫妻はたまたまaffordできる経済力があって、2人の夢を叶えただけなのに、代理母という選択が受け入れられないという日本の仕組み・・・。悲しい

夫妻の双子のお子さんもそうみたいだけど、戸籍抄本に名前が載らないんだって。実はhoneyもそうなんだよね。外国人は戸籍に入れられないんだって。
住民票だけ見ると、私が世帯主(ちょっとカッコイイ響き冠)で、honeyは何と
「備考欄」ドクロ
に載ってます。これって寂しいよね。悲しい 税金とかだってちゃんと払ってるのにね。ちゃんと仕事もしてるのにね。
しかも、「外国人登録証(カード)」というのを持たないといけないんだけどさ、その英語訳は何と
「Alien Registration Card宇宙人
エイリアンかよ!!!怒

向井&高田夫妻のお子さんが無事に2人の子供として認められることを心から祈りながら、融通の利かない国旗の仕組みについてもまた考えさせられる私なのでした・・・。

undokai

アパートの前には小学校学校があります。
1ヶ月くらい前から、今週末行われる運動会のために練習が始まりました。
・・・か・かわいい・・・
いっぱいちっちゃい子達が走ってたり走る走る走る走る
鼓笛隊が頑張ってたり音符譜面 (←随分上達が感じられる)
応援合戦やってたりメガホンメガホンメガホン
もうね、小さい子達が集まって頑張って色々やってる姿って昔から弱くて、いつも泣いちゃうんだけど、妊娠してから感受性が更に豊かになったのか、もう毎日泣いちゃう汗
人の子でさえこうなのに、自分の赤ちゃんが運動会・・なんてなったら、どうなっちゃうんだろう・・・。
今週末、木陰で泣きながら見物してて不審人物と思われないように気を付けよ~っと。。宇宙人

livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ